« ブラジル人のパーティー | トップページ | スタッフ »

2006年3月24日 (金)

患者さんの悩み

今日、患者さん(80過ぎのおばあさん)からすごく感謝された。

1週間前に、このおばあさんから、突然相談を受けた。
治療が終わってから、

おばあさん: 「先生にどうしても聞いてもらいたい相談があるんです。」

僕:      「どうしました?」

おばあさん: 「実は、毎日、お経や子供の笑い声が1時間くらい聞こえてくるんじゃ。
         怖いし、お迎えが来るのかもしれん。どうすればいいんじゃろか?」

僕:      「心配ないですよ、おばあちゃん、みんなが守っていてくれてるんですよ。
         大丈夫!また、聞かせてくださいよ。」

という会話が交わされ、すっかり僕は忘れていたら、

今日、おばあさんが来院して開口一番、、

「あれ以来、ピシャッ と声が聞こえてこなくなりました。」

あーよかった!
何だか、自分が役に立っていいる。

|

« ブラジル人のパーティー | トップページ | スタッフ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/57876/1153909

この記事へのトラックバック一覧です: 患者さんの悩み:

« ブラジル人のパーティー | トップページ | スタッフ »