« 先行投資 | トップページ | ITの意志 »

2006年4月17日 (月)

スタッフもポルトガル語

今日から、スタッフは、ポルトガル語講座に毎週行きます。
よって、いつもより早く診療は終了。

なんとか、みんなそろって語学を習得したい。
きっと世界が広がるだろうし、自分の自信にもなる。

スタッフが、ただ働くだけの職場にはしたくない。

みんなが、いろんな可能性を感じ取れて、
個性を発揮できる環境をどんどん作り出していきたい。

オブリガード。

|

« 先行投資 | トップページ | ITの意志 »

コメント

はじめまして。マットの妻のつまっとです。
海外で生活する者にとって、母国語が通じる歯医者はとってもありがたいのよね。
海外生活で不安な上、さらに病気で病院にかかるとなると不安もさらに増幅。そして、行き着くところは・・・
言葉が通じないから病院にかからない。
or
高いお金を出して言葉が通じる病院へいく。
or
言葉がわからないけど、適当に治療をしてもらう。
結局どれも自分が納得するものは得られないのよ。

必要としている患者さんがいるのよ、先生もスタッフの皆さんもがんばって!


投稿: つまっと | 2006年4月19日 (水) 14時34分

つまっとさんコメントありがとう。

「つまっと」は、うまい!最高!

がんばるよ。
今、通訳も入れてやってる。
今年中には、中国語、ポルトガル語、英語、最低でもこれだけの言語に対応できる(通訳を入れる)医院を作りたい。

5月からは、日本と中国、両方の国家試験をクリアした先生が入社してくる。
期待してて!

投稿: toody | 2006年4月19日 (水) 21時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/57876/1440140

この記事へのトラックバック一覧です: スタッフもポルトガル語:

« 先行投資 | トップページ | ITの意志 »