« 先生付きラジオ中国語講座 | トップページ | 絶対にうまくいく(暗示) »

2006年5月12日 (金)

中国語パンフ

中国語のパンフレットを作り始めた。

世の中便利になったもので、
いろんな言語を日本語に翻訳してくれるサイトがある。

実際やってみて、出来上がりを中国の先生に添削してもらうと、
修正されまくっていた。

イマイチ使えねー。

中国の先生が、やればいいじゃないかって?

ピンインを入力しなければならないので、
上海人の彼には難しいらしい。

北京語(標準語)は、第二外国語のようなものだそうだ。

へー、そうなんだ。

これから、おもしろくなってくるよ。
ドシドシいくよ!

|

« 先生付きラジオ中国語講座 | トップページ | 絶対にうまくいく(暗示) »

コメント

ちょっと教えて。
ピンインってなに?
あと、中国全土で考えると
やっぱ北京語を使う率の方が
高いの?
だから北京語で作ってるんだよね?

昨日弟(龍)と飲んだぞ。

投稿: ちあき | 2006年5月13日 (土) 14時44分

ちあき、サンキュ!

ピンインは、中国語の読み方をローマ字で表記したものだよ。
北京語は標準語で、中国人全員が話せるらしい。けど、各地域にそれぞれの言葉があるみたい。

龍と飲んだんだ。

投稿: toody | 2006年5月14日 (日) 01時44分

龍って、やっぱ考え方硬いな。
お前と違ってマジメなんだな(笑)。
でもああゆう真っ直ぐなヤツ、
俺大好きだぞ。

投稿: | 2006年5月17日 (水) 13時07分

ちあき、コメント、サンキュ!

俺と違って真面目?(笑)
おいおい、俺も超真面目じゃん。

いつも、サポートありがとう。

投稿: toody | 2006年5月17日 (水) 14時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/57876/1775569

この記事へのトラックバック一覧です: 中国語パンフ:

« 先生付きラジオ中国語講座 | トップページ | 絶対にうまくいく(暗示) »