« toody イン 日経 | トップページ | 縁 »

2006年9月 9日 (土)

袂を分かつ

中国の先生とは、袂を分かった。

国民性だとかそんなことより、
まず、理念や夢が共有できていなかった。

生命線だったはずだが・・・。

タイトルからも中国ははずします。
心機一転、デザインも衣替え。

最高の経験ができたではないか、俺!

|

« toody イン 日経 | トップページ | 縁 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 袂を分かつ:

« toody イン 日経 | トップページ | 縁 »