2006年5月25日 (木)

毎日作戦タイム

車での毎日の通勤が、作戦タイムとなっている。

先生と、上海と名古屋を拠点として何ができるか?
を、あきることなく話している。

夢が見れてうれしい。
ワクワクするし、現実的である。

簡単な中国語パンフも出来てくるから、
来週からいろんな所に顔を出すぞ。

とにかく、イメージをすぐに形にしていけるクセをつけたい。

いいと思った事は、全て行動に移せるようにしたい。

これが僕の目指していることの1つ、
「個性を100%発揮する」につながると思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月19日 (金)

どういう形で中国に?

今日は、先生と、どうゆう形で中国に進出すればいいかを
ずっと話していた。

上海は、厳しいみたい。

我々外国人が進出すると、相当な出資規模が
必要とされる。

それに、日系の歯科医院もかなりある。

ねらい目は、名義は中国人で、日本人の多い地方都市。
この作戦は、自分だけだったら無理だろう。
しかし、我が医院は、特別な武器があるから強い。

先生といろんな人脈に接触する予定だ。

すごいよー。

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2006年5月16日 (火)

銀行に行くか。

もっと早くいろんな展開をしていきたい。
が、資金面がネックになってくる。

株式会社と違って、我々医療法人は、
出資をしてもらっても配当ができないし、
上場もできない。

出資をしてもらったら、
法人解散時に出資比率に応じて資産を分配するだけ。

これじゃあ、「出資してください」とは言えないなー。

となると、担保も何もない僕にとっては厳しい。

それでもそろそろ銀行と交渉してみるか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月30日 (日)

名駅を調査

今日は、夕方から外出。

新しく歯科医院を出したいので(もちろん日本)、
どこにしようか、自分の足で調査。

理想は、名古屋駅がいいのだけれど、
家賃が高いので、名駅は断念かな。

やはり、1階がいい。
目に留めてもらえないからね。
5階とか6階では、そうとう作戦を練らないと苦しい。

名駅で1階なんて、高いに決まってるよな。

また、ゴールデン・ウイーク中に、
調査がてら歩いて街を散歩しま~す。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月29日 (土)

ターゲットは上海!

中国の青島という所で、病院をつくるために
この3ヶ月ほど動いていた。

出資額は、僕の負担が、ん百万という具合だった。

2週間ほど前、中国側に少し厳しい事を言ったとたん、
連絡が途絶えた。

そろそろ、潮時かな。

この2年間、天津に始まり、
いろんな人に出会ってきたし、
いろんな事を考えてきた。

2年前は、まだ、自分は本当にできるのかな。
と、思っていたが、今では必ずやる方向。

簡単になんか行かない。
それは百も承知。

今度は、上海での開業に向けて準備に取り掛かる。
来年、できればいい。
それには、日本側の環境も整えなくてはならない。

上海に住んでみたい。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年4月15日 (土)

先行投資

5月から、新しい先生が仲間に加わるので、
いろいろと準備をしている。

先生を採用したのは、将来を見越しての先行投資。

決して、忙しいからという理由で人員補充している訳ではない。
忙しくするため(夢を実現していくため)に人員補充している。

よって、人員過剰になってしまうため、
日曜日も診療をすることに決めた。

これで、ほぼ休みは無くなってしまう。
が、このままでは、前に進まないので仕方がない。

そうそう、この1年に賭けていくんだったよね。
楽勝!楽勝!(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 1日 (水)

中国からパートナーがやって来た

お昼から中国で病院を設立するにあたってのパートナーが、
我が歯科医院に初めてやってきた(中国から)。

彼を治療しながら、どうゆうコンセプトで患者さんを診ていき、
そしてどんなツールを使って説明していくかを話した。

戦略的な治療というか。

僕のテーマは、魅せる治療。

とにかく魅せる(見せる)。

患者さんのお口の中の写真を撮って見せる。
お口の中のバイキンを取ってきて、顕微鏡で見せる。
ハイテク機器を使って、虫歯も数値で表示されるので
(99点が一番悪く、1点が一番良い)、それをまた見せる。
だ液を取って、虫歯キンの数をまたまた見せる。

最後は、自分自身の魅力で魅せる(笑)。

中国でどんな風に治療していくかプレゼン(?)をした。

その後、食事をとり、たっぷり話をした。
まず第一に、もっと初期投資を抑えるように計画を見直すこと。
もう一度、今押えてある物件の変更も含めて見直し。
なんせ800㎡もあるからね。
こっちは、外国でのビジネスはもちろん初めてだから、
慎重にならざるおえない。

第二は、中国側の提示してきている要件の拒否。

こんなことを話しながら、3月末に僕が中国に行くことが決まった。
その際は、相当タフなやりとりになると思う。

でもすごく楽しみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)